harimoonのメニューである

バザルト®フェイシャルトリートメント

バザルト®ヘッドスパトリートメント

は手技の美容トリートメントにおいて示すことが難しい、エビデンスを取得した技術です。

技術レベル、知識において、基準を満たしている技術試験合格者は『バザルト®ストーンマイスター』と認定され、お客様にエビデンス取得技術と同じレベル・同じ効果の技術を提供できると認められたセラピストとなります。

当サロンの施術者は全員がこの『バザルト®ストーンマイスター』認定セラピストです。

バザルト®ストーントリートメント効果確認試験の結果が『医学と薬学』2021年8月号に『バザルトストーントリートメントによる身体・肌への影響に関する検証試験』として論文掲載されています。

このなかで、「試験期間および試験後2週間の観察期間においても身体や肌に異常は生じず、施術の安全性に問題ないことが確認された」(小島ほか 2021:990)とされています。

このことからも、バザルト®ストーントリートメントは安心してお受けいただける施術です。

今回のデータは外部試験機関による測定で、

バザルト®ストーントリートメントの施術後に

疲労度の回復

交感神経の亢進

血流速度の向上(施術翌日も)

〇フェイスラインの角度の増加(リフトアップ

フェイスラインがすっきりシャープになっていますよね。

また、プラセンタエキスを塗布した施術として

肌状態の改善(お肌の水分量が施術翌日に増加、弾力量は施術後に14.0%アップ、毛穴個数が施術翌日に減少、肌のキメ(なめらかさ)の項目は凹凸が施術後に減少)

目立った大きな毛穴が減ることでお肌がきれいにみえますよね。

プラセンタエキスを塗布していない施術でも

肌状態の改善(肌のキメ(なめらかさ)は凹凸が減少、毛穴面積が施術後に減少、毛穴最大深さが施術翌日に減少)

が確認されました。

凹凸が減ることでお肌がなめらかに。

これらの変化は有意差といって偶然に起こった変化とは考えにくいとされています。

参考・引用文献:小島裕久、長谷川佳子、林ゆう子 バザルトストーントリートメントによる身体・肌への影響に関する検証試験(医学と薬学 78(8)977-990,2021)

また、harimoonではこのプラセンタエキスを美容液として特別にフェイシャル・ヘッド施術の前後に塗布しています。

施術後の時間経過とともに黒く認識された毛穴が減少していて、フェイシャルの施術によってお肌状態の改善が見られます。
頭皮部分の血流の増加。ということはヘッドの施術は頭皮ケアにもよいことが分かります。

スタッフ自身もバザルト®︎ストーンを続けることでお肌がきれいになったり、身体が変わってきたことで「これはお客様にもぜひ実感して頂きたい!」という思いでご提供しています。自信をもって本当にお勧めできる施術です。

さらにスタッフは全員国家資格である鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師を取得しているため、鍼灸×バザルト®ストーンの相乗効果を体感いただけます。

ご予約はこちら

下記のバナーからお友達追加を行っていただき

LINEで簡単ご予約!

ご質問も承っております。